北広島市で秋と冬に「農泊」体験

北広島市に住みたくなる動画が、アップデートされました。この秋と冬に開催されたモニターツアーの様子を公開しています。

北広島市で「農泊」モニターツアー

農泊ってなに?

地域で暮らす人たちとの交流や生活体験などを通して、まちの魅力を味わってもらう「農山漁村滞在型旅行」のことです。農家に泊まることだけではありません。生活体験も農業だけではなく、そのまち独自のコンテンツを体感することです。

秋の「農泊」モニターツアー

ツアーでは外国人モニター4名に参加してもらいました。
家庭料理バイキングを楽しんだ後は、乗馬体験で安らぎのひと時を…!旧島松駅逓所では、北広島市発祥の赤毛米について知ってもらいました。その他にも、地元の食材を使った料理体験等、様々な活動を通して、特別な時間を提供しました。

 

冬の「農泊」モニターツアー

ツアーでは外国人モニター4名に参加してもらいました。
スノーシューで全面真っ白な真冬の森林をウォーキング! 真冬の寒空で美しい夜景とともに北海道名物ジンギスカンを食す、寒地焼肉体験!日本伝統「もちつき」体験! 北広島の人々と自然が、彼らに特別な時間を提供しました。

どちらの動画も半分くらいは、何かを飲食しているシーンです。北広島市周辺での楽しみは、バリエーションが少ない?

ところで、農泊のパンフレット(PDF)で紹介されている「北広島の名物」を一箇所で買えるようにはしないのでしょうか。あちこち車で行かないと買えないのは、少し不便でしょう。

 
北広島市における農泊の取組について | 北海道北広島市

 

あわせて読みたい